So-net無料ブログ作成

ユピテルのハンディGPSマップ ATLAS ASG-CM11 [パーツとグッズ]

この3連休は仕事の関係でツーリングにも行けず・・・だったのですが、その間にwebでこんなの見つけました。




【新発売】GPS専門店だからアフターフォローも安心ハンディGPSマップ ASG-CM11<ユピテル社製>...


ハンディGPSというと、僕も使ってるアメリカのGARMIN社が有名だけど、アメリカ仕様のシステムを日本語訳して、日本の地図を入れて・・・とやってるせいか、ちょっぴり使い勝手が悪くて割高だったのですよね。日本製のものが出ても良いのになぁとは思ってたのですが。

 
 
 
内蔵地図には昭文社「MAPPLEデジタルデータ」を搭載しているので、GARMINの地図よりも使いやすそう。品切れ状態なので実物は確認出来てませんが、「ユピテル」はトランシーバーや自動車用のレーダーなどを作ってるメーカーなので、品質は安心出来るんじゃないかと。またログ機能で移動ルートを記録出来るので、ツーリングの記録を残すことも出来ますね。

見たところ気になるのは、ナビゲーション機能がない(経路検索が出来ない)ことと、電源が専用バッテリーであること。エコモードなら16時間もつので日帰りなら十分かもしれませんが・・・300km以上のブルベだと電池切れしそう。単三乾電池のGARMINなら、コンビニでを新しい電池を調達すればよいのですが。

オープン価格だけど、webでの販売価格は4万円くらい。僕が使ってるGARMIN「COLORADO300」が本体10万円ちょっとで、さらに地図が別売り2万円ほどなので・・・3分の1の値段(^^;
これだけ安ければ、自転車用GPSも普及するかもしれませんね^^。

ユピテルの製品ページ
http://www.yupiteru.co.jp/products/atlas/asg-cm11/index.html
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 2

としぴん

こんばんは。この携帯GPS前から気になってるんですよね。
今は財布のヒモは固く縛っておかないといけないので、暖かくなったら
きっと購入してしまうと思います。物欲が全くおさまらないなぁ。。。

by としぴん (2010-01-14 00:00) 

うかG

いくつか気になるところもあるけれど、日本製だけに使いやすそうだし、
何より手が届きそうな価格設定が良いですね^^。

ちなみに、僕の物欲も収まるところを知りません・・・。(^^;
by うかG (2010-01-14 23:57) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0