So-net無料ブログ作成

コルナゴマスターX-LIGIT、やっぱり修理不可でした…。 [自転車日記]

120513-00.jpg


先日、落車の際にフレームにクラックが入ってしまったコルナゴ・マスターX-LIGITですが、修理の可否について確認してもらっていたところ、今日、ショップから連絡があって、コルナゴジャパンからの回答があったとのこと。
結果はやっぱり…「修理不可」とのことでした。。。
 
 
 
 
 
 
 
ただ、コルナゴではそもそも今では、マスターX-LIGITのフレームのパイプ差し替え修理は受けていないとのこと。カーボン全盛のこのご時世、それほど本数が出るわけでもない鉄のクロモリフレームの修理は、手間とコストの面でメーカーとユーザーの折り合いが付かなくなってしまったのでしょうか。「長くつきあえる相棒」として、最初のロードレーサーに昔ながらの信頼のおけるクロモリフレームを選んだのに、残念です。。。

それから、フレームにはクラック以外にも、事故の衝撃で結構歪みが出ていたみたいで、乗ってみるとハンドルが左に取られて、それを直そうとすると右にぶれて…やっぱりこのまま乗るのは、安全性云々の前に無理みたいです。ぱっと見た感じでは、何ともなっていないように見えるのに。。。


さて、修理不可、そのまま乗るのもダメとあれば、フレームを買い直すほかなくなってしまったわけで。同サイズのマスターX-LIGITはもう日本国内では売り切れてしまっていて、待つとなると、また数ヶ月待ちになるそうで。。。T_T

nice!(1)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 12

イシム

綺麗なフレームなのにお気の毒です・・・。
by イシム (2012-05-14 12:39) 

うかG

>イシムさん
見た感じでは、ホントに何ともないように見えるのですけどね…。
何というか、生き物に例えれば…眠ってるよう、ともいいますか。
直しようがないと分かってはいても、どこか諦めきれない自分もいます。。。
by うかG (2012-05-15 00:57) 

HiroHero

フレーム、残念でしたね。
自分もクロモリにはある程度なら修理して乗り続けられるという印象を持っていましたが
メーカー既成品となるとなかなかそうもいかないのですね。
ビルダーさんのフレームならと考えてしまいますがメーカーへの憧れもあるでしょうし
なかなか難しい問題ですね。
by HiroHero (2012-05-15 12:42) 

ミウラSV

こんばんは!
なんとも残念なことに・・・
自分としては、国内ビルダーのフレームと行きたいところですが、イタリアンメーカーへの憧れ、そのフレームの見事さも良く判ります。
すごく気に入っておられたフレームだけに思いいれも大きいですよね。
ちなみに自分は試乗レベルでは、コルナゴマスター、チネリスーパーコルサの経験がありますが、全く異なるものでした。
剛のコルナゴ、クロモリらしさ?のチネリでしたが、デ・ローザは結構かっちりしていそうですね。
しかし、入荷(2013モデル?)を待つのもありかと思います。
ご自分が思い入れがあるのならば、マスターを待つのもありですね。
体調の回復と合わせ、じっくりご検討なさってはいかがでしょうか。
by ミウラSV (2012-05-19 20:40) 

うかG

> HiroHeroさん
僕も、クロモリなら曲がっても直せる、と思ってたのですが…イタリア職人の匠の技ゆえに、
簡単には直せないみたいで。
いつかは国内ビルダーのオーダーフレームも…とは思いつつも、今はやっぱりイタリアハンドメイドに
惹かれています。

早急に決めずに、焦らずじっくり考えることにしようかなと…。
by うかG (2012-05-22 00:11) 

うかG

> ミウラSVさん
ケルビムなど国内メーカーのフレームももちろん素晴らしいと思うのですが、
今回はマスターX-LIGITのストレートフォークと輝くメッキ、シャープなライン…
色々見た中でも一番惹きつけられてしまった、というのが正直なところです。

幸いに、身体の方はほぼ完治しているので、早く乗りたいという気持ちと
マスターの入荷を待ちたいという気持ちが僕の中でせめぎ合ってる感じですね^^;

ショップには近々デ・ローザのネオ・プリマートが入ってくるので、一度見てみたら、と言われてます。
この際、じっくり悩んでみようかと^^
by うかG (2012-05-22 00:34) 

DM

コルナゴマスターXライトの限定カラーPro8カラーが今年になり入荷してます。ショップによっては、数台買い置きしている店もあります。色が気に入ればどうでしょう。同じマスターを愛する者より。
by DM (2012-05-25 20:47) 

うかG

>DMさん
なるほど、別注カラーですか…こちらも魅力的ですね。
ただ、このバイクを組んでもらうに当たって、今のショップにはお世話になったので。。。
難しいところですね^^;
by うかG (2012-05-31 01:35) 

DM

難しい問題ですね。友人がカーボンフレームを落車でやらかしてしまいました。今は修理してガンガン乗り回してます。国内のビルダーにも目線を向けて見てはどうでしょう。
by DM (2012-06-03 05:59) 

うかG

> DMさん
次に乗るなら、国内ビルダーのハンドメイドフレームをオーダーで…なんて考えてたりします。
ただ、一度選んだコルナゴマスター、一度納得いくまで乗ってみたいなと。。。
by うかG (2012-06-14 01:31) 

とおりすがり

古い記事にコメントすみません。
私も先日落車してクロモリフレームを凹ませてしまいました。
修理方法などを検索していて、こちらのページにたどり着きました。
メーカーの回答は修理不可とのことですが、国内のフレームビルダーに修理の相談をしてみてはいかがでしょうか。
メーカーとは違った回答が得られるかもしれません。
例えばここなど↓
http://www.d1.dion.ne.jp/~amvna/kaizo.htm

余計なおせっかいでしたらスミマセンm(__)m
by とおりすがり (2012-09-06 11:43) 

うかG

>とおりすがりさん
マスターはラグ溶接のフレームなので、熱してパイプを抜いて差し替えれば、理論上は修理可能
なのでしょうが、ショップの店長が「火を入れてしまったフレームは乗り味も変わる」と言っていました。
コルナゴ以外の手が入ると、それはコルナゴではなくなってしまうのではないかと…。
ビルダーの方は、きちんとした仕事をしてくださるのでしょうけれども。

亡くなった店長への想いもあり、ここにはこだわり続けたいなと。。。

先日、無事に新しいフレームへの交換も終わりましたので、大事に乗り続けたいと思っています。
by うかG (2012-10-03 01:53) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0